ライトアップされた巨大な岩=18日午後5時40分、宇都宮市大谷町

 宇都宮市の大谷地区周辺で、ライトアップイベント「フェスタin大谷」が開かれている。

 地元住民が主体となって開催し今年で20回目。例年1日間のみの開催だったが、コロナ禍で来場者を分散させるため25日まで期間を広げている。大谷景観公園近くの御止山(おとめやま)や稲荷山など9カ所をライトアップ。18日は家族連れなどが訪れ、闇夜に浮かび上がる幻想的な景色に見入っていた。

 宇都宮市江曽島町、会社員佐藤誠一(さとうせいいち)さん(64)は「光に照らされた景色は昼間と違う雰囲気で素晴らしかった」と話した。

 ライトアップは午後5時~9時。