子どもたちは一足早い“いたずら”をした

 那須塩原市塩野崎の商業施設「那須ガーデンアウトレット」は17日、「落書きし放題の店」を同所で開いた。新型コロナウイルス禍で、遊びが制限されている子ども向けの企画。

 31日のハロウィーンを前に、子どもたちが一足早い“いたずら”をして楽しめるよう、壁一面に落書きコーナーを設けた。店ではお面などへの彩色もできる。

 埼玉県から家族と訪れた小学4年小鮒萌花(こぶなもか)さん(10)は「壁に絵を描けるのは変な感じ」と話しながら楽しんでいた。店は18、24、25日にも開かれる。