那須野が原ハーモニーホールでCDデビューコンサートを開くのせゆみこさん

 【大田原】市在住のシンガー・ソングライターのせゆみこさん(26)が18日、不登校の経験から生まれた曲「かけがえのないキミへ」のCDデビューコンサートを、那須野が原ハーモニーホールで開く。新型コロナウイルスの影響で約3カ月延期となっていただけに、のせさんは「開催できる喜びと感謝でいっぱい。いろんな境遇の方に寄り添える曲なので、多くの人に届けたい」と笑顔を見せている。

 デビュー曲は「過去の自分と同じように不登校で苦しむ人たちに届けたい」との思いで制作。リアルな心境の表現や、優しく寄り添うような言葉が、ライブなどで共感を広げてきた。