サッカーJ2の第26節は14日、各地で全11試合を行い、11位の栃木SCは午後7時から県グリーンスタジアムで13位の山形と対戦する。直近の3試合は無得点で1分け2敗と波に乗れない状況が続くだけに、攻撃陣が奮起して4試合ぶりの勝利を挙げたい。

 前節はアウェーで大宮と対戦。前半は押し込まれる展開となったが、最終ラインを中心に高い集中力を発揮し無失点で終了。後半はDF溝渕雄志(みぞぶちゆうし)のシュートがクロスバーをたたくなど、決定機を生かせず0-0の引き分けとなった。通算成績は9勝7分け9敗の勝ち点34。