県が命名権を募集する武道館=2019年5月

 福田富一(ふくだとみかず)知事は13日の定例記者会見で、宇都宮市西川田地区の総合スポーツゾーン内の運動施設と武道館について、14日からネーミングライツ(命名権)パートナー企業を募集すると発表した。選定委員会の審査などを経て、年内に正式決定する見通し。

 総合スポーツゾーン東エリアの運動施設は2021年春にオープン予定。メインアリーナや屋内水泳場、トレーニング室などを備える。延べ面積は約4万平方メートル。中央エリアの武道館は19年11月にオープンしている。延べ面積約9千平方メートル。