アイスホッケーアジアリーグの国内5チームの総当たりリーグ戦「ジャパンカップ」は10日に開幕し、HC栃木日光アイスバックスは同日午後3時から、北海道釧路市でひがし北海道と対戦する。

 新型コロナウイルスの影響で、今季のアジアリーグは開催中止が決定。代替大会となるジャパンカップは今季新加盟した横浜を含めた国内5チームが、8回戦総当たり(各チーム32試合)、全80試合で優勝を争う。