共産党県委員会は8日、県庁記者クラブで記者会見し、次期衆院選栃木5区に佐野市議の岡村恵子(おかむらけいこ)氏(67)=佐野市富岡町=を公認候補者として擁立すると発表した。当面は市議を続け、来年4月の同市議選には立候補しない。

 岡村氏は宇都宮市生まれ。1973年に入党し、現在は党県委員や党南部地区委員長を務めている。社会福祉法人で保育士として勤務した後、99年の佐野市議選で初当選し、現在6期目。