那須まちづくり広場内にあるマルシェ「あや市場」

 「生涯活躍のまち」を目指して地域支援を行っている那須町豊原丙の「那須まちづくり広場」(近山恵子(ちかやまけいこ)代表)が8日、国土交通省の「第37回地域づくり表彰」で最高賞となる大臣賞を受賞した。県内での最高賞受賞は24年ぶり2例目。直売所形式のマルシェや配食サービス、地域包括ケアなど介護や就業など多分野にわたる活動を廃校舎を再生してコンパクトにまとめ、地域活性化に寄与していることなどが評価された。

 地域づくり表彰は、国交省が創意工夫を生かした個性的な地域づくりに功績のある事例を表彰しようと、1984年度に創設した。