オープニングセレモニーでテープカットする関係者=7日午後、宇都宮市

 積水ハウスとマリオット・インターナショナルが全国で開設を進める道の駅隣接ホテルブランド「フェアフィールド・バイ・マリオット」の「栃木宇都宮」(宇都宮市新里町)が7日に開業し、オープニングセレモニーと報道関係者向けの内覧会を開催した。

Web写真館に別カットの写真

 同ブランドは宿泊特化型のホテルで、朝夕食は道の駅など地域の飲食店で宿泊者が自由に取り、地元の人々との交流や道の駅との往来を促して地方創生につなげる。

 道の駅うつのみやろまんちっく村に隣接する栃木宇都宮は3階建てで、延べ床面積は3100平方メートル。客室は87室。キングとツインの2タイプで1室の広さは25平方メートル。料金は1室(利用は2人まで)1万1千円から。飲食スペースとして利用できる共有スペースや、道の駅などで購入した野菜や果物を調理できる簡易的なキッチンスペースを設けた。