放牧された牛たち

 【鹿沼】横根高原の前日光牧場で13日、和牛14頭、乳牛8頭の計22頭が放牧された。高低差のある広い牧場で運動させることにより、心肺機能や足腰を強くしたり、ストレスを軽減させたりすることが目的。市内の酪農家らでつくる前日光牧場管理組合が毎年放牧している。

 組合員らは牛の体重、体高、体温などを手際よく計測。その後、柵が開けられると、牛たちは勢いよく飛び跳ね、牧場を駆け回った。はしゃぐ牛たちの様子を見て「元気いいな」と目を細める組合員の姿も。10月末まで放牧される。