色づきが進む姥ケ平周辺の紅葉=4日午前10時55分、那須岳

 栃木県那須町の那須岳(茶臼岳)で紅葉が進んでいる。4日は薄曇りの天候だったが、早朝から多くの登山客が訪れた。

 「那須ロープウェイ」によると、ことしは例年通りの色づきで今週末にかけてピークを迎える。峠の茶屋駐車場や大丸駐車場は朝から満車になったという。

 牛ケ首へ続く登山道や姥ケ平(うばがだいら)周辺ではドウダンツツジやダケカンバが山肌を赤やオレンジ色に染めている。登山道の脇ではススキが風に揺れ、那須連山は秋一色だ。

 宇都宮市、会社員女性(29)は「初めて来たが景色が素晴らしかった。日頃の疲れが吹き飛びました」と話した。