イベントを企画した宇都宮共和大の学生

 宇都宮市宝木本町の「若竹の杜(もり) 若山農場」で伐採した孟宗竹(もうそうちく)で竹灯籠「竹あかり」を製作するイベントが10日午前10時~午後5時、同農場で開かれる。8日まで参加者を募集している。

 宇都宮共和大シティライフ学部西山弘泰(にしやまひろやす)専任講師のゼミに所属する学生9人が、夜の大谷の魅力を発信しようと企画した。完成品は、17日から大谷地域周辺で開かれるライトアップイベント「フェスタin大谷2020」で展示され、竹と大谷石のコラボレーションが楽しめる。