今季の躍進を祈願するバックスの首脳陣と選手たち(チーム提供)

 アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは2日、日光東照宮で必勝祈願を行い、アリペッカ・シッキネン監督や選手らが今季の飛躍を誓った。

 新型コロナウイルス感染症対策として参加人数を絞り、首脳陣と佐藤大翔(さとうひろと)主将ら4選手が代表して祈願した。