【宇都宮】市中央卸売市場(簗瀬町)の水産物卸協同組合はこのほど、当日入荷した新鮮な水産物などを来場者の要望に合わせて加工し、卸売価格で販売する取り組みを始めた。新型コロナウイルス感染症対策として来場は予約制。来年3月まで毎週土曜日に2時間実施する。

 予約販売は魚離れが進む中、水産物の魅力を知ってもらおうと企画した。販売は米金水産、雄都水産、マル仲水産の計3社が行う。料亭、ホテル向けの高級食材を含む水産物を提供する。下ごしらえの仕方やお勧めの食べ方も知ることができる。

 販売は毎週土曜日の午前9~11時。来店する週の平日(水曜除く)午前9時~午後1時に電話するか、メールで各店舗に予約する。