リーグ優勝を祈願するブレックスの選手ら=宇都宮二荒山神社

今季の優勝を祈願する渡辺(手前)らブレックスの選手たち=宇都宮二荒山神社

リーグ優勝を祈願するブレックスの選手ら=宇都宮二荒山神社 今季の優勝を祈願する渡辺(手前)らブレックスの選手たち=宇都宮二荒山神社

 プロバスケットボールB1東地区の宇都宮ブレックスは30日、2020-21シーズン開幕を控え、宇都宮二荒山神社で恒例の必勝祈願を行った。

 藤本光正(ふじもとみつまさ)社長、鎌田真吾(かまたしんご)ゼネラルマネジャーのほか、主将の田臥勇太(たぶせゆうた)ら選手11人が参加。16-17シーズン以来、4季ぶりの優勝を祈念した。