県保健福祉部は30日、県立岡本台病院について、2022年4月に地方独立行政法人(地独)への移行を目指す方針を示した。実現すれば県立がんセンター、県立リハビリテーションセンターに続く3例目で、県立3病院が全て地独化することになる。

 同日の県議会生活保健福祉常任委員会で報告した。