J2第23節の栃木SCは30日、福岡市のベスト電器スタジアムで4位福岡と対戦、0-1で敗れた。通算成績は9勝6分け8敗で勝ち点33。順位は8位に後退した。

 栃木SCはFW有馬幸太郎が10試合ぶりに先発。前半は互いに決定機をつくれないまま0-0で終了した。後半は押し込まれる展開の中で守備陣は粘り強くピンチをはね返したが、37分にペナルティーエリア手前で与えたFKを直接決められ先制を許した。以降はロングボール主体の攻撃で攻めたものの、最後までゴールは奪えなかった。

 栃木SCの次戦は4日午後6時から、県グリーンスタジアムで長崎と対戦する。