サッカーJ2第23節の栃木SCは30日、福岡市のベスト電器スタジアムで4位の福岡と対戦する。前節の後半戦初戦を快勝し、7位に浮上。勢いを維持したまま中2日で乗り込む敵地で、白星奪取を狙う。

 前節はホームで町田と対戦。前半43分にCKからDF柳育崇(やなぎやすたか)のヘディングシュートで先制。後半は粘り強い守備で相手の攻勢をしのぐと、27分にMF森俊貴(もりとしき)のプロ初ゴールで突き放し、2-0で7試合ぶりの完封勝利を飾った。通算成績は9勝6分け7敗、勝ち点33。