打率5割7分9厘と好調な打撃で打線をけん引する国学院栃木の関

39回を投げて防御率1・62と安定感が光る石橋のエース篠崎

打率5割7分9厘と好調な打撃で打線をけん引する国学院栃木の関 39回を投げて防御率1・62と安定感が光る石橋のエース篠崎

 来春のセンバツ甲子園につながる第73回秋季県高校野球大会兼関東地区高校野球大会(下野新聞社など後援)最終日は30日午前10時から、清原球場で石橋-国学院栃木の決勝を行う。既に10月24日から千葉県で開催される関東大会出場を決めた両校。石橋が勝てば初優勝、国学院栃木が勝てば3年ぶり6度目の優勝となる。