バルセロナ戦に途中出場したビリャレアルの久保建英(左)。右はバルセロナのメッシ=27日、バルセロナ(ゲッティ=共同)

 【バルセロナ共同】サッカーのスペイン1部リーグで27日、ビリャレアルの久保建英はアウェーのバルセロナ戦で0―4の後半29分からプレーした。久保は開幕から3試合連続の途中出場。チームはそのまま敗れて今季初黒星を喫した。

 今季初戦のバルセロナは17歳のファティの2得点やメッシのPKなどで前半に4点を奪い、クーマン新監督の初陣を飾った。