JR東日本水戸支社は23日午後10時半、台風12号の接近に伴って24日に計画運休するとしていた水戸線が、全線で通常運転するとの変更を発表した。

 変更前の計画では、24日午前9時ごろから午後3時ごろまで、小山―下館駅間で運転を取りやめるとしていた。

 一方で、台風の状況によっては変更があるとしている。