21日午後1時35分ごろ、那須町湯本の朝日岳で、下山中の東京都調布市、無職男性(71)が岩場で足を取られ約10メートル滑落した。同3時10分ごろ、県防災ヘリで救助された。男性は頭などに切り傷などを負った。

 那須塩原署によると、同署のほか、那須地区消防本部など計10人と防災ヘリが救助に当たった。男性のけがの程度は確認中という。