第73回秋季栃木県高校野球大会第5日は19日、県営球場など3会場で2回戦6試合を行った。

◇栃木県高校野球特集

 昨秋の王者青藍泰斗は白楊に12-4で快勝した。足工は延長11回の末4-3で真岡に勝ち、白鴎足利は3-2で栃木にサヨナラ勝ち、宇工は5回コールドで幸福に10-0で勝利した。そのほか矢板中央、宇北が3回戦へ進んだ。

 大会第6日は20日、県営球場と清原球場で2回戦の残り4試合を行う。

<第5日の全試合結果>
足工4-3真岡(延長11回)
白鴎足利3-2栃木
宇工10-0幸福(5回コールド)
宇北3-2今工
青藍泰斗12-4白楊
矢板中央4-0清陵