栃木県と茨城県で倉庫荒らしを繰り返したとして、茂木、真岡両署の合同捜査班は16日、窃盗などの疑いで壬生町生まれ、住所不定、無職の男(24)と真岡市生まれ、住所不定、無職の男(41)の両容疑者を逮捕、送検したと発表した。県内110件を含む計116件、総額約1216万円相当の被害を確認し、捜査を終結した。