摘み取り体験を楽しむ園児

 【さくら】きつれ川幼稚園(石嶋昇(いしじまのぼる)園長)の年少組の園児24人が15日、穂積の田中耕一(たなかこういち)さん(73)方でブルーベリー狩りを楽しんだ。

 市社会福祉協議会の会長も務める田中さん。今回は「枝に実がなる様子と味を楽しんでほしい」と、無農薬のブルーベリー畑約30アールに招待した。

 中には「ブドウだ!」などと混同する園児もいたが、黒っぽく熟した実を容器に入れながら笑顔を見せていた。鈴木瑠愛(すずきるあ)ちゃん(4)は「楽しかったので、また来たい」と話していた。