芳賀中アート部がデザインした紙芝居の舞台

 【芳賀】芳賀中のアート部はこのほど、町が作製した「はがまる紙芝居」の舞台(木枠)をデザイン、製作した。町総合情報館で保管し、今後イベントなどで活用する予定だ。製作にあたって「町らしさ」を出すことを心掛けた生徒たちは、舞台が紙芝居を引き立たせ、「芳賀好き」が増えることを願っている。

 製作に携わったのは現在3年生の6人。同館からの依頼を受け、3月上旬から取り組んだ。