配布1万枚を記念した式典(提供写真)

 【上三川】県流域下水道マンホールカードの配布が累計1万枚を達成したのを記念した式典が9日、多功の県下水道管理事務所で行われた。

 マンホールカードは、国土交通省や下水道関連団体などでつくる「下水道広報プラットホーム」が、下水道への理解・関心を深めてもらうために、全国の自治体と一緒に発行している。県では2018年から配布を始めた。