申請事業者に配布されるポスター

 【壬生】町商工会は「町ウィズ・コロナ安全安心対策補助金」を創設し、15日から受け付けを始める。新型コロナウイルス感染防止対策を実施した飲食店などに最大20万円を補助する。商工会会員以外も申請できる。

 補助の対象になるのは、町内に事業所がある中小・小規模事業者。業態は(1)小売業(2)宿泊業(3)飲食サービス業(4)生活関連サービス業(理美容、旅行、タクシー、冠婚葬祭業など)(5)療術業(マッサージ師、柔道整復師、鍼灸師(しんきゅうし)など)。

 補助対象は(1)感染防止対策に伴う衛生消耗品(税抜き2万5千円まで)(2)感染防止対策に伴う物品、機械購入費(3)感染防止対策に伴う設置、改修費(4)その他、施設の感染予防対策に必要と認める経費。

 補助率・額は、対策事業費合計の5分の4もしくは20万円のいずれか低い額。申請事業者には「安全・安心宣言店」のポスターとチラシを配布し、町と商工会ホームページに掲載する。締め切りは2021年1月15日。申し込みと問い合わせは町商工会(0282・82・0475)へ。