那須塩原市の日留賀岳周辺で12日に遭難した福島県白河市、男性(65)は13日午前、同山内にいるのを県防災ヘリに発見され、救助された。男性は左大腿部に打撲のけが。

 那須塩原署によると、男性は12日午前中に日留賀岳へ登山したが、悪天候ため下山途中、道に迷い遭難したという。