「十分な科学的知見に基づいたとは言えない判決だ」。広島市への原爆投下後に降った「黒い雨」を巡る訴訟で敗訴した国などが控訴するに当たり、加藤勝信厚生労働相はそう言い切った▼ああまたか、と脱力感を覚える。新型インフルエンザの経験を踏まえ、科学的知見を基に提言された感染症対策を進めなかったのは誰か。おかげで丸腰のまま、新型コロナウイルス流行を迎える羽目になった▼さかのぼれば、水俣病とカネミ油症事件では、食中毒事件として原因調査がなされなかったため、被害が拡大し、その全容を把握することも難しくなった。これは科学的知見に基づく対応だったか▼インフルエンザの薬タミフルと異常行動による転落死の問題、子宮頸(けい)がんワクチンによる健康被害問題を巡っては、因果関係を探るために当然実施すべき「症例対照研究」をせず混乱を招いた。科学的知見に基づくと思えない厚労省の施策のリストは長い▼政府関係者によると、被爆者のデータを人工知能(AI)技術で分析すると「科学的根拠」に基づく結論が得られるのだそうだ。AI技術は結論に至る道筋を説明できないこともある。そんなものに期待して大丈夫か▼いくら政権が代わろうとも、自らの誤りを認め、改めようとしない「霞が関レガシー」は揺るがないようだ。