菅氏と意見交換を行う五十嵐県議(手前)=11日午後、自民会館

 自民党総裁選に立候補している菅義偉(すがよしひで)官房長官と本県など9県の党員有志が11日、ウェブ上で対話集会を行った。本県からは五十嵐(いがらし)清(きよし)県議をはじめ、菅氏を支援する青年局や女性局の党員有志が参加した。

 菅氏は冒頭、「地方の活力なくして国の活力はない。現場のいろんな声を聞かせてほしい」とあいさつ。その後富山、群馬、山口など9県の党員が、菅氏への要望などを述べた。