真岡鉄道は11日、益子町七井の真岡線七井-多田羅駅間で倒木のおそれがある木の撤去作業をするため、12、13の両日、一部列車を運休すると発表した。

 全線運休するのは、上りは真岡駅午前5時13分発、下りは真岡駅同5時44分発と下館駅同6時1分発の列車。上りの茂木駅同5時23分発と茂木駅同6時36分発の列車は、真岡駅までの区間を運休する。