チケットをプレゼントした人見専務(右)と受け取った原さん

 【那須】湯本の「那須食販」(渋井和男(しぶいかずお)社長)は10日、那須中3年生62人に那須ハイランドパークの1日乗り放題パス付きチケットを寄贈した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、同校は体育祭や奈良、京都方面の修学旅行などを中止した。同社の人見恵子(ひとみけいこ)専務(56)は同校3年のおいから話を聞き、「少しでもいい思い出を作ってもらいたい」とチケット寄贈を発案した。生徒1人につきチケット1枚(5600円相当)を配った。

 同校を訪れた人見専務から生徒を代表してチケットを受け取った3年原由結(はらゆゆ)さん(15)=同左=は「コロナで学校行事がなくなって悔しいし、残念で仕方ない。このチケットで友だちと遊びに行って、楽しい思い出を作りたい」と笑顔を見せた。