J2栃木SCは9日、県グリーンスタジアムで徳島と対戦し、0-1で敗れた。通算成績は7勝5分け6敗で勝ち点は26のまま。順位は10位に後退した。

 栃木SCは前半、徳島にボールを支配されながらも粘り強い守備で対応。16、25分にはGK川田修平が好セーブで失点のピンチを防いだ。

 後半開始直後にはFKにDF田代雅也が頭で合わせたがクロスバーに阻まれた。6分には相手のショートコーナーから先制点を献上。以降はFW矢野貴章を投入するなどしてゴールを狙ったが追い付けなかった。

 次節は13日午後6時から県グリーンスタジアムで松本と対戦する。