県内の新型コロナウイルスの感染者数

7日発表の新型コロナウイルス感染者

県内の新型コロナウイルスの感染者数 7日発表の新型コロナウイルス感染者

 県は7日、小山市在住の10歳未満から70代までの男女計4人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。4人は同居家族で重症化はしていない。県内の感染者は計314人となり、現在の重症者は3人。

◇「コロナ」感染拡大の経過

 感染が判明したのは20代無職女性と、いずれも10歳未満の息子と娘、70代の祖母。息子は同市内の小学生で、小山市教委は同日、8、9の両日に当該小学校を臨時休校すると発表した。娘は未就学児という。

 20代女性は8月29日に群馬県で友人12人と会食した。9月1~3日には、小山市内の別居家族宅に宿泊し、翌4日には神奈川県を訪れた。

 県と宇都宮市は7日、計9件検査した(委託分は未集計)。累計検査件数は2万4394件、退院は294人。

 また感染者の発生を受け、自治医科大付属病院は同日までに、病院職員や入院患者計15人を追加検査し、結果は全て陰性だった。