舞台あいさつするPANTAさん(中央)、シギー吉田さん(左)ら=6日午後、宇都宮市江野町

 日本語ロックの元祖とも言われるバンド「頭脳警察」の足跡を追ったドキュメンタリー映画「zk/頭脳警察50 未来への鼓動」の舞台あいさつと上映会が6日、宇都宮市江野町の宇都宮ヒカリ座で行われた。ボーカルのPANTA(ぱんた)さん、壬生町出身で公式カメラマンのシギー吉田(よしだ)さんらが作品の魅力を語った。

 頭脳警察は1969年にPANTAさんとTOSHIさんが結成。反戦・反体制運動が激化する中、過激な歌詞と自由なメロディーが運動に参加する若者の支持を得た。50周年の2019年に若いミュージシャンを加え再始動した。