企画展に展示されたクジャクの折り紙作品

 【上三川】町中央公民館で開催している町出身の世界的創作折り紙作家吉澤章(よしざわあきら)さん(1911~2005年)の没後15年を記念した企画展の会期が、年末の12月27日まで延長された。

 吉澤作品の故郷上三川での本格的な展覧会は2003年以来。4月1日から8月30日までの予定だったが、市外や県外からも鑑賞に訪れる人も多いことから、延長することを決めた。