J2栃木SCは2日、県グリーンスタジアムで北九州と対戦し、2-2で引き分けた。通算成績は6勝5分け5敗の勝ち点23。順位は11位に後退した。

 栃木SCは前半30分にMF西谷優希の2試合連続ゴールで先制。後半5分にはMF明本考浩がダイレクトボレーを決めて追加点を奪取した。しかし、29分に1点を返されると、37分にも同点ゴールを献上。その後はカウンターで敵陣へ迫ったが、勝ち越し点を奪うには至らなかった。

 次戦は6日午後7時から、水戸市のケーズデンキスタジアム水戸で水戸と対戦する。