7回、栃木GBの村田が同点の左犠飛をを放つ=高崎市城南野球場

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は9日、群馬県の高崎市城南野球場で群馬と対戦し、1-1で引き分けた。通算成績は9勝7分け14敗で順位は東地区最下位のまま。

 試合は序盤から投手戦。栃木GB先発の金本享祐(かねもときょうすけ)は五回まで無失点と好投したが、六回に3連続四死球でピンチを招き、内野安打で先制点を献上した。