わたるの特別住民票

 渡良瀬遊水地で初めて生まれた特別天然記念物のコウノトリ2羽に、遊水地に関連する4市2町が1日、合同で「特別住民票」を交付した。巣立ちして遊水地周辺で活動する2羽を一緒に見守ろうと、小山市の浅野正富(あさのまさとみ)市長が栃木市、野木町、茨城県古河市、群馬県板倉町、埼玉県加須市の各市町長に呼び掛けたという。