安倍首相の辞意を伝える号外を受け取る人たち=28日午後5時、JR宇都宮駅西口

 下野新聞社は28日、安倍晋三首相が辞任の意向を固めたことを伝える号外を1万部発行し、宇都宮市中心部など県内各地で配布した。

 JR宇都宮駅西口では夕方、帰宅途中の人々や観光客などが手に取り、見入った。名古屋市から出張中という会社員男性(50)は「体調悪化だから仕方ないが、コロナ対応など最近は後手後手の印象が強かった」。

 宇都宮市、病院職員女性(48)は「たくさんの疑惑が全てうやむやのまま、中途半端に投げ出してしまう感じ。政権に就いた当初は表情に張りがあったのに」と残念そうだった。