最終選考まで残った坂井さん

坂井さんの作品

最終選考まで残った坂井さん 坂井さんの作品

 新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校漫画選手権大会(まんが甲子園)に代わり、インターネット上で今月開かれた「まんが甲子園オンライン」の最終審査に県勢で唯一、栃木女子高2年坂井志帆(さかいしほ)さんが残った。惜しくも入賞は逃したが、坂井さんは「正直もっと上に行きたかったけど、去年は予選落ちしたので達成感がある」と語った。

 高校生がテーマに沿ってチームで漫画を描き、日本一を競う同大会。毎年本選では主催の高知県に参加者が集まって漫画を制作しているが、今年は特設サイトが開かれ、参加者個人が「新しすぎる生活様式」をテーマにA4判の作品を各自投稿した。