自民党県連は26日、今秋の知事選に5選を目指して立候補を表明している現職の福田富一(ふくだとみかず)氏(67)と知事選に向けた政策協定を結んだ。協定締結を受け、県連は同日に総務会を開き、福田氏の推薦を決定。過去4回の知事選に続き、福田氏を全面的に支援することになる。

 知事選での同党本部の推薦は連続3期までとされているため、前回同様に「県連推薦」となった。県連は知事選に備えて内規を改定し、4期以上で推薦を出す場合は政策協定を結ぶことと定めていた。福田氏との政策協定締結は初となる。