東武宇都宮百貨店(宇都宮市宮園町、守徹(もりとおる)社長)は、9月1日から2021年2月28日までの間、宇都宮、大田原、栃木市の全3店舗で営業時間を短縮し、6日間の店休日を設ける。

 ウィズコロナ社会で変化した顧客の消費行動に対応し、従業員の生活の質を改善して働きがいの向上を図ることが狙い。

 3店全館共通で閉店時刻を通常よりも30分早め、営業時間を午前10時~午後6時半に変更する。

 コロナ禍で5月14日以降、原則毎週水曜を店休日としてきたが、9月以降は原則月1回とする。店休日は例年休業する元日のほか、9月16日、10月21日、11月18日、1月20日、2月17日とする。