鑁阿寺境内の池で行われた撮影

 【足利】市が4月に開設したとちぎ結婚支援センター足利は22、23の両日、着物や浴衣の着付け体験を行う「足利まち歩き事務局」と協力し、同センターのマッチングシステムに登録するためのプロフィル写真の撮影会を市内で開いた。

 同センターの運営に携わる市地域おこし協力隊員の秋山佳奈子(あきやまかなこ)さん(34)が「証明写真のような写真よりも自然体の写真の方が相手に好印象を与えやすい」と企画した。撮影は福居町在住のカメラマンが担当した。