21日午前9時半ごろ、大田原市市野沢の住民から「民家の軒先にサルがいるとの目撃情報がある」と大田原署に通報があった。

 署員や同市職員が周辺を巡回したところ、同市富池でも市職員がサル1匹を目撃したが、同じ個体かは分からないという。

 大田原市によると、市内でサルが目撃されるのは珍しい。大田原署と市は注意を呼び掛けている。