県内の新型コロナウイルスの感染者数

 栃木県と宇都宮市は21日、野木町在住の20代女性と宇都宮市在住の20代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。2人とも重症化はしていない。県内の感染者は計288人となった。現在の重症者は2人。

 野木町の女性は味覚障害などがあった12~14日、県外の職場に鉄道で出勤し、販売業務に従事した。

 宇都宮市在住の20代男性は12~18日、県外の実家に帰省した。市内に戻った18日に、勤務先の同僚3人と市内の飲食店で食事をし、発症した20日には別の同僚1人と勤務した。

 県と宇都宮市は21日、計62件の検査を実施(委託分は未集計)。累計検査件数は1万9823件、退院者は250人となった。