【さくら】市は19日の市議会議員全員協議会で、東日本大震災で被災した喜連川の「お丸山公園」の再生に向けた方針とスケジュールについて触れ、閉館中の「喜連川城温泉」は本年度中に解体する方針を示した。

 お丸山公園にある喜連川城温泉と「スカイタワー」は2011年3月の震災後、閉館している。このうち、喜連川城温泉は鉄筋コンクリート3階建て。築37年で劣化が激しい上、被災によるダメージで温泉施設の修繕は困難と判断した。