初めて実ったアーモンド

収穫されたアーモンドの実

初めて実ったアーモンド 収穫されたアーモンドの実

 JA佐野が、全国有数の暑さを逆手に取ったアーモンドの試験栽培を進めている。昨年のスタートから試行錯誤の末、今年は初めて実がなった。少しずつ苗木を増やしながら量産方法を探る方針で、担当者は「いずれ佐野の名産品にしたい」と情熱を燃やしている。

 同JAはこれまで、昨今の温暖化に着目して四国や九州地方などで栽培されているもち麦「ダイシモチ」の生産に乗り出し、販売も手掛けている。