発見された男性を搬送する消防隊員ら=18日午後6時55分、矢板市下伊佐野

男性2人が心肺停止の状態で発見された「おしらじの滝」の滝つぼ=18日午後7時15分、矢板市下伊佐野

発見された男性を搬送する消防隊員ら=18日午後6時55分、矢板市下伊佐野 男性2人が心肺停止の状態で発見された「おしらじの滝」の滝つぼ=18日午後7時15分、矢板市下伊佐野

 18日午後5時15分ごろ、矢板市下伊佐野の「おしらじの滝」近くで、県外から友人4人組で訪れていた10代少女から「(友人)2人が川から上がってこない」と110番があった。駆け付けた消防隊員が捜索したところ、滝つぼで心肺停止の状態で男性2人を発見し、救急搬送した。矢板署で身元や滝つぼで発見された経緯などを調べている。

 同署によると、滝つぼで発見されたのは、10代少年と20代男性。滝つぼは水深約2メートル。立ち入り禁止の看板があり、周辺はロープで区切られている。